第5回
2022.1.3 <mon> 21:45~

Maria Trinity
新春緊急開催☆
第5回祈りの惑星シナリオ一斉遠隔ワーク

激動する日々の世界を導く

神聖天文バイブルの惑星シナリオから

大切なメッセージとエネルギーを

受け取って祈るための一斉遠隔ワーク

本日、冥王星が動きます。

 

3月の狂気世界への突入まで残り2ステップとなります。

 

先月に引き続き流れを俯瞰して捉えることはとても難しいですが、これまで当たり前だった足場が動かされるほどの自然エネルギーの力が充満していく時です。

 

よって今回のテーマは

「迫り来る激動に対処できるよう足場を整える」です。

IMG_3163.jpg

冥王星が動く明日の朝9時45分の惑星シナリオは非常に暗示的であり

 

かつて2014年末に、さとる先生がご神事のためにエジプトに飛んでピラミッドの開かずの「井戸の間」に特別に入られた際の、人類の「究極のリアリティ」を現す激しい火のエネルギーである山羊座の13度に、太陽が在泊している時に

 

奇跡的に同時に

 

火の惑星である火星は、ピラミッドとスフィンクスとして古代文明からの封印を解くシンボルに、なおかつ次回冥王星が動く2月2日に自分自身のシャドウと対峙することを示すシンボルに在泊しています。

 

さらに時代の方向性と意識を現す天王星も、まさにキリストとマグダラのマリアが約2000年前にピラミッドの地下で交わったこと、で時空を超えて父なる神との三角関係での共同創造が成就された、

 

イエスキリストの復活後のエネルギーのシンボルとして永遠の命の花を咲かせる「フラワーオブライフ」の度数に年末から突入しています。

 

ここに書かれた、神の惑星シナリオを単なる情報や理屈ではなく、三位一体の全身全霊で受け取り委ねて生きるならば、

 

次に動く2月2日からは、険しくても真っ直ぐに真理へと続く階段を登り始めれるので

 

3月に突入する世界で例え何が起きようとも、それが何を意図されたものなのか?そこで繋がるべき存在とそうでない存在の違いは何か?について選択する道を誤ることは無いはずです。

 

今はそのための足場を整える時です。自然の力が増して、そのエネルギーによって足元が崩れかけていても、ジリジリと燃える上がる火が激しくなって、足裏が火傷しそうになっても、三位一体の精霊なる神へと祈って天使の助けがあるよう

 

そのための祈りを無条件に捧げる「祈りの惑星シナリオ一斉遠隔ワーク第5回」を

 

神都合ですが急遽、明日1月3日に冥王星が動く丁度12時間後の21時45分から開催することになりました。

惑星シナリオと共に生きるための【無条件の祈り】

神のシナリオを受け取って創り出された祈りです。

共に祈りましょう。

 

【無条件の祈り】

 

私たちは、人間の社会や集合意識が自力で捉えれる予測や観点に縛られたり依存したりをせずに 3D

 

2月2日を経て来たる3月に突入する世界で何が起きてもそこで意図されたことを受け取り委ねて、

 

今この時にも着実に動いている神の計画とシナリオを人間の頭で理解するのではなく 、

 

ただ神と共にだけ歩んで行ける道を、

 

いつも他の何よりも大切なこととしてこうして与えられているのだから、 

 

今は足場を整えるようにと伝えられているのだから 2D

 

それをただ信じ、祈り、行い続けるのか?

それとも信じず祈らず行わないのか?

 

自分の自由意志で選択します。1D

 

父と子と精霊の無条件の愛のマリアトリニティ

IMG_5339.JPG

日時 : 1月3日(月) 21:45〜

場所 : お好きな場所で、お時間になりましたら【無条件の祈り】を捧げましょう

 

お申し込み方法 : こちらへ↓一言メッセージを添えてお申し込みください。

 

https://select-type.com/e/?id=bylEibgrK10