中部 布教ツアー

2022.3.21

無条件の祈り・中部支部

八ヶ岳と繋がることが意図され始まった全国布教・御神事ツアーの最終地となった中部は、戦国時代に天下統一をはかる三英傑が生まれた愛知県があり、神から離れ天下人信仰が始まった日本人の信仰の捩れが根付く土地での御神事となりました。

キリスト教布教を擁護した織田信長像と岐阜城で出会い、400年の時空を超え神と聡先生の交わりに招かれた信長が入信する奇跡が起き、

その後出会う信長の絵画にいらっしゃるマリア様によって、中部支部御神事を導いてくださっていた証を受け取りました。

戦国の世に翻弄され、徳川家康に起きた父と子の悲劇による捩れも、悲しみに縛られ救われない闇罪孤独と戦いのエネルギーが残る矢作という土地に根付く縛りが聡先生によって龍として天に打ち上げられ無原罪化されていきました。

どのような悲劇や苦しみが起きていたとしても、父と子と精霊の無条件の愛のトリニティから観ることで縛りから解放され、救われる奇跡がそこにありました。(3D)

神を信じられなくなった日本人の信仰の捻れが、無意識のうちに、天下人信仰として縛られていた土地と共に、ご神事によって解放された今

(2D)

生まれ変わった土地とのエネルギーの交わりを、取り戻した神の家族が八ヶ岳に集い、共同創造を生きる上での使命に目醒め、再び土地に帰り、個々人が生きる、無条件の愛の共同創造のステージとなる中部の土地と聖地との交わりが確かなものとなりますように

神と愛し合うマリア様が初めて観た、父と子と精霊の無条件の愛のトリニティに、多くの人が招かれますように、この祈りを捧げます。(1D)

父と子と精霊の無条件の愛のマリアトリニティ♡

​中部支部 御神事

2022.3.22

聖地巡礼ツアー/20時間プログラム

2022.5.24~25